リュックと旅とカメラと

平成生まれのアラサーです。SONYのα7iiで世界一周するのが夢です。カメラ、ガシェット、漫画、映画好き。

学生に超おすすめ!!グレゴリーのド定番゛デイパック゛を買ったのでレビューします!

みなさん、こんにちは。

今回はグレゴリーの超定番リュック゛デイパック゛を購入したのでレビューさせてもらいます!

半年間、ブログを放置していたので商品レビューがたまりに溜まっています(笑)

 
f:id:thebackpack:20180422215924j:image


f:id:thebackpack:20180422221740j:image

 

以前にも僕はデイ&ハーフという33リットルのグレゴリー製のリュックを購入しました。

 

thebackpack.hatenadiary.com

 ↑これですね!

今回のデイパックというのは26リットルのリュックで僕が所持していたデイ&ハーフは33リットルでした。

購入したデイパックの色はHDナイロン。防弾ジョッキにも使用されている素材で作られたものです。←もうこれだけでわくわくが止まりませんww

  

 

[グレゴリー] バックパック 公式 デイパック 651691041 BLACK ブラック

[グレゴリー] バックパック 公式 デイパック 651691041 BLACK ブラック

 

 

目次

 

グレゴリーとデイパックとは?

さて、まずはグレゴリーの説明から!!

グレゴリーとはアメリカ合衆国カリフォルニア州にあるアウトドアや登山用のバックパックを製造する企業です。

ですがアウトドアだけではなく日常の通勤・通学含めた、幅広いバックパックの商品を販売している超有名ブランド。

グレゴリーは特にフィット感。つまり背負いやすさを超重要視したブランドです。

人間工学に基づき、快適な背負い心地、耐久性、機能性・・・様々なことまで一つのリュックに注ぎ込んでいます。

 

 

 

そしてその中ででも最初に考えられたのが、この「デイパック」そして僕が持っている「デイ&ハーフ」なのです。

 
f:id:thebackpack:20180422220010j:image

↑左がデイ&ハーフ。右がデイパックです。

 

デイパックの評価はとても高く、何十年もの間みんなに愛され続けている商品です。

そんな商品を今回購入し一ヶ月ほど使用したのでレビューさせてもらいます。

 

www.gregory.jp

 

なんで買ったの??

なぜ購入したのか?

いくつか理由はあります。基本的に所持しているデイ&ハーフと比べてばかりですがご了承ください・・・

 

①26リットルのリュックが欲しかった

まずはこれです。26リットル!!僕は21リットルのアーバンアサルトと32リットルのデイ&ハーフを持っています。

出かける時なんですが・・・「21リットルじゃあ小さいし、33リットルだとでか過ぎ・・・」と思うときはありました。

この26リットルという絶妙な大きさのリュックが欲しかったのです。

 
f:id:thebackpack:20180422220108j:image

↑左が26リットル。右が21リットル。

 

②2気質のリュックが欲しかった

2気質とは2つ分けていれる所があるということ。所持しているデイ&ハーフは1気質しかなく小物を分けるためのポケットがついていません・・・

これがね、意外にも不便。本当に不便。

財布を出そうにもリュックの一番底に落ちてしまって「あれ!?あれ!?」となってしまうことがデイ&ハーフの時に結構ありましたw

やはりリュックは入れるところが2つ必ず必要ですねww

 

③リュック好きとして超ど定番リュックを見逃せなかった!!

 リュックやアウトドア好きならこのリュックを知らない人はいないといっても過言ではない。そんなリュックなのです。

デイパック界のロールスロイスといわれるレベル!!

そんなリュックを一回も背負わずにはいられない!!

 

ぶっちゃけると一年以上前に購入したデイ&ハーフですが購入当時このデイパックとかなり迷っていたんですよねww

それで僕の悪い癖ですww

やっぱり両方買ってしまうっていう・・・

反省ないですけどねww

 

このリュックの特徴

さてここまでこのリュックを高く評価しているのにはきっと理由があるはず!

HPにも書いてはいるのですが一つ一つ理由を紹介していきましょう。

 

FEATURES製品特徴
・斜めに切られたジッパー付フロントポケット
・アイスアックス/トレッキングポール装着用ストラップ
・頑丈な10番YKKジッパーを使用したメインの開口部
・裏地を張って補強されたボトム部
・シングルポケット、ツーウェイポケット(別売)用の8リングアタッチメント
・小さくバラつきがちなアイテムの収納に便利な内部のジッパー式メッシュポケット
・ノートPCまたは給水用リザーバーを収納できる内部のスリーブ
・ウエストベルトの端が邪魔にならず仕舞いこめるベルトキーバー
・グレゴリーの特徴である耐久性の高いEVAショルダーストラップ

(出典:グレゴリーHP)

 

 

そして僕がこのリュックに対して特にアピールしたい点を紹介します。

 

①容量は26リットル

重さはなんと645g。26リットルでこの軽さは異常ですwすごすぎます。

リュックにとって軽さは正義!!

 

②デイパックはディアドロップ型

このデイパックの形なんですがディアドロップ型です。

三角形のような下が大きく上のほうが小さくなっているような形です。

この形がおしゃれ感を出しており、物を入れやすくなっています。

 

③超ぶ厚いショルダーベルト。

これがグレゴリーの良さと言っても過言ではありませんね。中にはEVAという素材が入っており疲れを軽減してくれるそうです。
f:id:thebackpack:20180422220230j:image

 

④充実したポケットの数

外側に一つ。そして中にメッシュポケットとスリーブが一つ仕切られています。

ここまであれば僕的には十分です^_^

f:id:thebackpack:20180422222418j:plain


f:id:thebackpack:20180422220530j:image

↑外側のポケット

 


f:id:thebackpack:20180422220714j:image

↑内側のメッシュポケット。↓DSも入りました。なかなか大きいものでも入ります(^^)
f:id:thebackpack:20180422220820j:image

 

⑤隠れたウエストベルト

このデイパックはショルダーベルトの他にウエストベルトがあります。ですが常にウエストベルトが出ているわけではなく中に入れることも可能です。ウエストベルトは重い荷物を入れるときにすごい役に立ちます。
f:id:thebackpack:20180422221602j:image

 

⑥10番のYKKジッパー

これね、別に普通のジッパーだと思ってましたよww

でもね・・・くっそ開閉しやすい!!

本当にスルスル動く!!一度、実店舗に行って触ってみてください

このほかのリュックにはないジッパーの開けやすさをご堪能くださいww

f:id:thebackpack:20180422222401j:plain

 

 

26リットルってどんだけ入るの?

さっきから26リットルって言ってるけど…

どんだけ入るかはよ教えろや!っていう人多いと思います。

ではペットボトル2リットルで挑戦してみますね。

 
f:id:thebackpack:20180422221031j:image

↑五本は余裕で入ります(笑)

これはなかなかでしょう?デイパックのくせにこれはすごい!!

 

 
f:id:thebackpack:20180422221148j:image

 ↑ちなみに真横にたおして倒してみても2リットルならちょうど入るぐらいですね。これなら弁当箱や教科書なども入れることが可能です!!

 
f:id:thebackpack:20180422221238j:image

↑ちなみに重ねると4本ですね。

 


f:id:thebackpack:20180422221319j:image

↑α7ⅱのカメラバッグも入ります。

レンズ2本も入れてもまだリュックには半分以上が余裕で余っています。

 

一ヶ月使ってみて良いところと悪いところ

上のほうに注目して欲しいところは書かせてもらったんですが・・・

特に僕がよかったと思うところを・・・

思った以上によく入る!!

これですね!!26リットルってどれくらいなんだろうと思いましたが

本当に絶妙な大きさ。一日の色々な必要なものがきっちりと入るいい相棒ですね。

21リットルでは心もとなく、33リットルでは大きすぎてしまう。

そんなアナタにぴったりですよww

 

悪いところは・・・

背中部分がメッシュではない!!

背中に直接触れるリュックの裏面なのですがメッシュではないんです。

デイ&ハーフの時もそうだったのですが汗をかくとすごいつらい

冬の時期などはまったく問題ないのですが夏の時期にずっと外にいるとつらいかもしれませんね・・・

  

 

今思うところはこれぐらいですかね・・・

まだ一ヶ月しか使用していないのでなんともいえません。

これからまたレビューを付け加えていきます!

 

他の人のレビュー

やっぱりグレゴリー!!
旅行用と仕事用を兼ねて、ブラックを購入しました。
背負い心地といい、適度な大きさと、滑らかなジッパー。
そして丁寧な縫製。
使うごとに、しみじみと満足感が湧いてきます。
形だけの製品は、たくさんありますが、この製品は間違いなくホンモノだと思います。
あと、背面に取り付けることが出来る、シングルポケットもおすすめします。とても便利ですよ!(出典:グレゴリーHP)

 

早いもので他のネットで購入し使い続けて11年が経った、HDナイロンに魅かれたのが動機で、
現在まで、多少の型崩れはするものの解れはなく、いたってシンプルなんだけど頑丈それでいて使いやすい、正解なんだろうね・・・・これからも使い続けます。(出典:グレゴリーHP)

 

今まで色んなリュックを買っては、肩に食い込んで痛いとか、腰に負担が掛かって辛い思いをしてきました。

でも、このリュックは重さを感じにくくて、楽でした。

私の女性で体が小さめ。背負って鏡で見た時はリュックが大きいかなとも思いましたが、楽が一番です。
それにカッコいい。

値段に見合うか、それ以上のリュックでオススメです(出典:AMAZON

 

この商品のレビューはどれも賞賛のもので、2万円超えても価値ありと成っているのに興味を持ち購入しました。概ね期待通りで気に入りました。購入前に街買いに出ましたがメーカー×デザイン×色×価格×在庫=途方も無い数で決められませんでした。私の目的はアフターファイブにジム行く際、スーツでも違和感無く、一泊小旅行でカメラ取りの時、両手が使え、家族で共用できる。でしたが十分目的通りでした。大きさも室内用シューズ、ジム着(半そで、半パン)、タオル2枚、着替えのシャツ・トランクスでゆるめの2/3位。あえて、使い勝手から言うとバッグのように手で下げようとすると、トップに指4本が入る位の取っ手がありません(相した想定が無いのでしょう)。本体のチャックと、背中の斜めチャック以外には何もポケットがありません、デザイン優先で構わないのですが、斜めチャックの内側に携帯、財布、定期等の仕切りポケットが合っても便利で良いのでは、本体もフルオープンになり仕切りも、バンドも無く使いやすいのですが、内側に鍵フックなどあれば、小物が荷物に隠れてしまわずに取り出せるのですが。通常の2〜3倍もありそうな丈夫なジッパーが付き、リュックとしてかなりゴツク、しっかり作られているのに、非常にシンプルに見えます。同じ物が街中にあふれては困るのでお勧めしません。(出典:AMAZON

 

本当にほとんどのレビューがなかなかの高評価。

僕も同意見ですね。二万円を超える商品ですがその価値はしっかりあると思います。

 

僕が特にこのリュックを使って欲しい人とは!?

僕はこのリュック、どんな人に使ってもらいたいかというと・・・

 

「色々なものを詰め込む学生」

 

この人たちにこのデイパックを使用してもらいたい。

主な理由は2つ!!

①やはり色々なものを入れることができる生地がやわらかい素材でできているから・・・

学生といえば、定期券、財布、服、教科書、教科書、ゲーム機、弁当(食べ物)・・・

様々なものをリュックに詰め込みますよね。

このリュックは26リットルで一日のいろんなものを詰め込んでもちょうどいい大きさ、そして柔らかく軽い素材でできているので様々なものを詰め込みやすいのです。

 

②長年使用して、後々いろんな傷や思い出をこのリュックに刻みつけて欲しい。

 学生といえば、社会人以上に色々なところに出かけると思います。

旅行やサークル、バイト、近所から遠方までいろいろなところに出かけ

このリュックに傷や思い出を残していって欲しい。

このリュックは超丈夫!というので有名です。

きっとやんちゃわんぱくな学生の皆さんの良い相棒になると思います\(^o^)/

 

 

 まとめ

いかがだったでしょうか?色々書かせてもらいました。

買ってから僕はまだ、一ヶ月ぐらいしか経っていないのでまた数ヵ月後

新たにレビューさせてもらうつもりです。

この超ド定番リュック、デイパックに期待しつつ傷をつけていき

新たな相棒にしたいと思います。(アーバンアサルトを手放すつもりはありませんw)

 

 

[グレゴリー] バックパック 公式 デイパック 651691041 BLACK ブラック

[グレゴリー] バックパック 公式 デイパック 651691041 BLACK ブラック

 

 

そして僕はまだ知らなかった・・・

僕が徐々に「グレゴリーの呪い」に呪われ始めているということに・・・

ミステリーランチ スイートピー 新カラーフォリッジ買ったった!!【究極のバックパックレビュー】

みなさんこんにちは。

この前、ミステリーランチのスイートピーについての記事をあげさせてもらいましたが……

 

thebackpack.hatenadiary.com

 

 

実はこの前、ランニングチェンジされたスイートピーを購入しちゃいましたwww

色はオリーブ!!前のスイートピーは緑色で似てるっちゃー似てるんですが……

 

少し違う点もありますのでランニングチェンジの点も踏まえて

いろいろ書かせてもらいます。


f:id:thebackpack:20180416121037j:image

 

 

ミステリーランチ スイートピー オリーブSバックパック

ミステリーランチ スイートピー オリーブSバックパック

 

 

目次

 

 

ミステリーランチとスイートピーについて…

これは以前の記事にも書かせていただいたのですがこちらにも一応書かせてもらいます。

 

僕がミステリーランチに惚れる理由…

やはり゛究極のバックパックという言われるブランド、生涯保証(壊れたら交換)、背負いやすさ……いろいろあります。

ですが…やはりロマンに溢れているバックパックブランドだからです。

 

男なら…やはり旅の相棒として一生共にしてくれるリュックを手に入れて旅をしたい!

そう思いませんか?僕もこんなリュックをもって世界一周やバックパッカーとして色々してみたいですね。

 

開封の儀

さて、開封の儀です。前のスイートピーは廃盤ということもありミステリーランチが公式的に取り扱ってるA&Fで販売されてなかったのですが、今回は最新作!ということもありA&Fで購入しました。

 

別にどこで買おうが問題ないのですが…前のスイートピーを知り合いに譲らなければならなかったのでアマゾンではなく店舗にて購入しましたwww

 

お値段…すいません。くっそ高いです。

税込み38800円!!

 

バックパックやリュックにそこまでの値段を払う必要があるのか!?と聞かれたら『う〜ん』と思いますが、一生使える!なんて聞いたら魅力を感じますよね。電車の中でボロボロのバックパックを背負ってる人を見ると逆に魅力を感じますwww

 


f:id:thebackpack:20180416121809j:image

さて…なかなか大きなリュックなので、とっても大きいな袋に入れてくれました。

 


f:id:thebackpack:20180416122557j:image


f:id:thebackpack:20180416122624j:image

 
f:id:thebackpack:20180416122638j:image

 

んほほほほほwwwめちゃ、ニヤニヤしながら開封してしまいました。アラサーにもなってワクワクが止まりませんでしたね(^^)

 


f:id:thebackpack:20180416151036j:image

 

うむ。前のスイートピーとはあまり差が感じられませんが…後々いろいろ違いを書かせてもらいます。

アーバンアサルトと違いサイドポケットがついており、ちゃんと飲み物を入れることができるのは嬉しいですね。

隠れて見えませんが…ちゃんとウエストベルトもついております。

f:id:thebackpack:20180414212802j:plain

↑見えにくいですが。ウエストベルトがあります。いつでも出し入れ可能です。

 

オリーブ…ということなのですが濃いめの緑です。

容量は33リットル。重さは1.6kg。

やはり堅牢。ゴツさはありますが身長177センチある僕にとってはちょうどいいサイズ。

ちなみにヨークサイズはM/Lサイズです。

 


f:id:thebackpack:20180416123210j:image

ガバッと開けることができるY字型ジップ

このおかげで底の方にある荷物もすぐに取り出すことができます!

生地が薄そうに見えますが…めちゃくちゃ丈夫にできています。

 


f:id:thebackpack:20180416150430j:image

中の商品コードは残念ながら手書きではありませんでした。ミステリーランチのリュックは一つ一つ丁寧に手で作られており、以前のランニングチェンジする前のスイートピーは手書きでした。

 

スペック

容量 : 33L
重量 : 1.6kg
寸法 : 45cm x 28cm x 20cm
素材 : 500D Cordura
生産国 : VN
使用例 : デイパック
カラー : コヨーテ,ブラック,オリーブ

(出典:ミステリーランチ公式HP)

  前の記事にも書かせていただきましたが・・・

やはり堅牢性を謳っていることはあるのでやはりごつく重い!!

 

だがそれがいいwww

 

ランニングチェンジされたスイートピーの違い

さてさて、ランニングチェンジされたスイートピーを購入と何度も書いていますが

そもそも『ランニングチェンジって何やねん?』っていう話です。

ランニングチェンジとか大まかな部分は変えずに細かい部分のみをリニューアルして改良することです。

 

旧版、新版2つを比較して紹介していきますね。

 

①見た目

f:id:thebackpack:20180416163407j:image

左が新版、右が旧版です。

大きさは同じです。

両方33リットル、重さは1.6kg。

両方ミドリっぽい色ですが微妙に違いますね。

 

②背面
f:id:thebackpack:20180416163605j:image

次に背面。

左がヨークサイズM/L、右がヨークサイズS。

やはりヨークサイズが違えばさらに大きく見えますが、このヨークのおかげで背負いやすさが向上します。

他の違いは…新版はミステリーランチのロゴがなくなってしまいましたね。

 

 

③ジッパー
f:id:thebackpack:20180416163816j:image
f:id:thebackpack:20180416163838j:image

ジッパー色が違いますね。

上が新版。下が旧版。

新版のほうがテカテカしてますね。

 

実はね、コレ。

同じように見えて全然違うんです!!

旧版の方がジッパーが硬かったのに対し

新版はすっごい開きやすくなっています!

この違いはすごい大きいな違いです。

リュックにとって使いやすさが第一だと思います。

 

④ショルダーベルトの太さ!
f:id:thebackpack:20180416164153j:image
f:id:thebackpack:20180416164317j:image

ショルダーベルトの太さが違います。

上が新版。下が旧版。

新しいスイートピーはショルダーベルトが細くなっており、背負いやすくなっております。

前のはゴツすぎたんですけど、今回のは本当に良い。


f:id:thebackpack:20180417130828j:image

左が旧版。右が新版。

新版のほうが太いんですがヨークサイズがM/Lサイズだからかもしれません。

あとミステリーランチのロゴがないですね。

 

 

なぜ買い替えたのか?

なぜこんなクソ高いリュックを買い替えたのか?

理由はいくつかあります。嘘抜きでお答えさせてもらいます。

ランニングチェンジする前のスイートピーとの比較でも色々書かせてもらいましたが…

 

①チャックが閉めにくかった…

これはね、購入する前は『そんなこと大した差はないだろ』と思っていましたが、旧版のスイートピーのチャックは片手で閉めることができませんでした。

片手で本体を抑えてもう片方にジッパーを開ける。う〜ん…防犯とかに関して言うと良いことなのかもしれませんが、やはりまいどまいど開けにくいと参りますね(´・ω・`)

しかし新版はそんな心配はご無用!!本当に開くやすくなっております!

 

②ショルダーベルトがゴツすぎた…

これも以前の記事で記載させてもらったんですが…

旧版はやっぱりゴツすぎた…^^;

もうね…悪いことではないんですよ?堅牢性、生涯保証の商品なんですからね。

でもゴツすぎたwww

旧版のショルダーベルトには板が入っております。

しかし新版のは上のほうにも書かせてもらったとおりすごい背負いやすい!!!

 

③ヨークサイズが違った(笑)

これは僕が悪いんです。

旧版で購入したスイートピーなのですがヨークサイズはSサイズでした。

旧版の緑色はSサイズしか東急ハンズに売っておらず、『まぁSでもなんとかなるだろ(笑)』とかいうかる〜いノリで購入しました。

 

……ただの馬鹿でした(笑)

ヨークサイズが違えばやはり背負い心地も違います。せっかくのフューチュラシステムも意味がない。

日本人の体格はSがちょうどいいとか言われてますが身長177センチの僕はMサイズが丁度よかったです。

 

こればかりは実店舗にいってスイートピーを触らなければわかりませんのであしからず……

 

 

 

ミステリーランチの3dayアサルトとスクリーとスイートピーの違い

ミステリーランチのホームページをみてみると…

スイートピーに似た゛3dayアサルト゛と゛スクリー゛というバックパックがありました。

見た感じ…すっごい似てるんですよね。

色々ネットで調べ、そしてA&Fで店員さんに直接尋ねたのでその違いを紹介します。

 

3dayアサルトとは・・・

米軍の特殊部隊を中心に多数の採用実績を誇る3 DAY ASSAULT。3ジップアクセスによって大きく開き、必要な荷物へのアクセスをスムーズに行うことが可能。フューチュラヨークシステムが採用されており、背負う人の背面長に合わせて無段階で調整可能なのでジャストフィットを得られます。快適な背負い心地と大容量収納できるサイズ感は、長時間使用する旅行や出張時にも最適なバックパックです。(出典:AMAZON

 まぁ簡単に言うと本格的ミリタリーのスイートピーですね。

見た目も変わらず、似たような30リットルなのですが・・・

こちらなんと86400円!!重さ2.3kg!!

本当に超本格的なミリタリーバッグです。ちなみにMade in America! 

・・・すいません。さすがにこれは出せない・・・・

f:id:thebackpack:20180417230500j:plain

 

 

 

 

 

 

スクリーとは・・・

MYSTERYRANCH ミステリーランチ スクリー は独自の背面調整機構“フューチュラヨークシステム” と3ジップデザインが採用された中型のテクニカルデイパックです。軽量ながらクラス最上級の安定性を誇るフレームと、洗練された機能性でデイハイクに最適です。(出典:ミステリーランチ公式HP)

まぁ、簡単に言うと、38リットル入るけど材質が劣るスイートピー

A&Fの店員さんに直接尋ねたのですが、スイートピーには質は劣るものの38リットル入るくせに重さは1.4kgとスイートピーよりも軽い。その上値段もスイートピーより安い23000円!!

しかし僕がこれを選ばなかった理由はエストベルトを常に出しっぱなしにしなくてはいけないということです。スイートピーで気に入ってる点の一つ”ウエストべルトを出し入れすることができる”というのを僕は譲れなかったのでスクリーは候補から外れていました・・・

f:id:thebackpack:20180417231055j:plain

 

 

 

 

三つを比べると・・・

質は3day>スイートピー>スクリー

値段、容量はスクリー>スイートピー>3day

やはりスイートピーが一番選びやすいのではないのでしょうか?

僕は少し

スクリーが気になってはいますがww

 

 

グレゴリーのデイアンドハーフと比べると…

僕はスイートピーの他に同じ33リットルのグレゴリーのデイアンドハーフというリュックを持っています。

2つのリュックを使ってみて、やはりそれぞれ比べてみると…優れているところと劣るところがあるので、ご紹介します。

f:id:thebackpack:20180418192916j:plain

スイートピーのほうが重い荷物を入れても負担を感じない

まずはこれ!両方のリュックで2リットルのペットボトル5本ぐらいを入れて歩いてみました。

・・・デイ&ハーフよりもスイートピーのほうが断然軽く感じます!!

スイートピーのほうが600gほどリュック自体が重いのですが・・・

 

ヨークシステムやメッシュ生地、ごついショルダーベルト・・・

本当に色々な要素のおかげで軽く感じることができる。

スイートピーは旅にもってこい!なのです。

 

デイ&ハーフのほうが普段使いには適している

デイ&ハーフのほうが普段使いには適しています。

軽い素材、やわらかい生地、そしてシンプルなつくり。

スイートピーをタウンユースに使うには少し抵抗があります。

以前にピクニックに行ったときにレジャーシートやお弁当、遊び道具など

色々詰め込んだのですが、軽い荷物をいっぱい入れるのであればデイ&ハーフのほうが優れていると思います

 

ロマンはスイートピーこそ志向

すいません。これは僕がただ何度も何度も言っているだけなのですが

スイートピーはロマンにあふれている。

これですww

これ以上語ることはないのですが、本当にロマンにあふれているリュックなのです。

 

 

 

[グレゴリー] GREGORY 公式 デイアンドハーフ GM74747 Black (ブラック)

[グレゴリー] GREGORY 公式 デイアンドハーフ GM74747 Black (ブラック)

 

 

 

thebackpack.hatenadiary.com

 

まとめ

皆さん、いかがだったでしょうか?

゛究極のバックパックミステリーランチの原点と言われるスイートピー

33リットルの堅牢性に長けた、旅のお供に最高の相棒となります。

色々なところへいき、相棒として色々な冒険を共にする

なんてわくわくするんだろうww

 

 

 

f:id:thebackpack:20180413131608j:plain

このネットで拾った画像から僕のスイートピー好きは始まりましたw

ありがとう。そしてこれからもよろしくな!!

一緒にぼろぼろになろうぜ!!! 

ミステリーランチ スイートピー オリーブSバックパック

ミステリーランチ スイートピー オリーブSバックパック

 

 

 

ミステリーランチ スイートピーが旅の相棒で最高だわww(半年使用)【リュックレビュー】

みなさん、こんにちは。

とうとう!!とうとう!!

買ってしまいました!!

ミステリーランチのスイートピー!!

色は!!!

数ヶ月前に購入して、一人で沼津への鈍行列車旅やボリビアのウユニ塩湖への旅行へのお供として、このバックパックを持っていったのでレビューさせてもらいます。

 

f:id:thebackpack:20180414220005j:plain

 

 

目次

続きを読む

nintendo 2DSLLを旅の暇つぶしお供として買ったった!【ゲームレビュー】


みなさん、こんにちは。

今回は任天堂から発売している

Nintendo 2DSLLのレビューをいたします。

購入してから半年ほどたちました。


f:id:thebackpack:20180410062118j:image

 

なぜSwitchが人気爆発中のこのタイミングで2DSなんて購入したの?っていう人もいると思うので、買った理由も含めてレビューしていきますね。

 

購入した理由

以前一人で大阪〜静岡まで鈍行列車旅してきました。

初の鈍行列車旅だったのですが………

『暇!!!』

すっげ〜暇でした。

約半日の間、スマホだけでは限界がありましたwww

もっといろいろ暇つぶしアイテムを持っていけばよかった(泣)と後悔したんです……

 

そこで僕が目をつけたのが…この2DSLL!!

 

なぜSwitchじゃなくて今更2DSLLなのか?

超人気で一時期は売れ切れ続出していたSwitch!

Switchは自宅では据え置き。外出先では携帯ゲーム機になる最新ゲーム機です。

画質やゲームクオリティは断然Switchのほうが上。

 

ではなぜSwitchではなく2DSを選んだのか!?

 

それはnew3DSとnew2DSLLのみ!

スーパーファミコンバーチャルコンソールに対応してるからです。

 

僕はレトロゲームが大好きなのです。2DSLLはスーパーファミコンファミコンなどいい大人たちが昔ハマったゲームソフトを数百円という安い値段でダウンロードしてカセットなしで遊ぶことができるのです。

 

マリオやドンキーコングカービィポケモンもそうです。

昔どハマリしたゲームソフトたちを旅先でできることにワクワクしませんか!?!?

僕はワクワクします(^^)

 

それに2DSLLのほうが断然軽い!!

やっぱり旅において荷物の重さというのはクッソ大事!!本当に大事!!

 

軽いのは正義です。ダウンロードソフトのためソフトを持つ必要もないのも高ポイント!!

 

 

2DSと2DSLLと3DSの比較

では今、現在発売してる任天堂の3機種を比較してみます。

 

①まず一つ目のハード。3DSLL

f:id:thebackpack:20180411202736j:plain

今回、比較する中で一番高額であり3Dスクリーンを採用したモデル。

前作の3DSと比べると大きさも重さもでかくなっています。

上画面は4.88インチ。下画面が4.18インチ。

f:id:thebackpack:20180411203115j:plain

ボタン配置は上の画像の通り。

 

②二つ目のハード。2DS

これは当初、海外でのみ発売されていたハード。

3DSから折りたたみ機能や3Dスクリーン機能さえも取っ払ったハード。

値段も安い!なんと9800円!!

f:id:thebackpack:20180411203449j:plain

しかし僕的にこのハードは最初から候補にはありませんでした。

折りたためないという時点でコンパクトさには欠けていてなおかつ、あとから説明しますが僕が求めているバーチャルコンソールをプレイすることができませんでした。

f:id:thebackpack:20180411203644j:plain

ボタン配置です。問題はないのですが・・・見た目も含めて僕的にはなしです。

 

③そして今回の記事である2DSLL

f:id:thebackpack:20180411203752j:plain

 僕はこれを見た時「これだぁ!俺が欲しかったのはこれなんだ!!」とびびっと来ましたね!

軽くされた重さ。バーチャルコンソールも対応。必要のない3Dスクリーンの排除。

もうね、僕の求める携帯ゲーム機でしたね。

f:id:thebackpack:20180411204212j:plain

ボタン配置も3DSと大差はなく、問題はない。まさにベスト!!

ちなみに画面の大きさは3DSと全く同じ大きさです。

 

 

 

さて、三つのハードの旅にとっての重要部分を比較していきます。

まず重さ!旅にとって重さとはとっても重要。

3DS約329g。2DSは約260g。2DSLLは・・・なんと約260g!!

2DSと変わらない重さ。旅とはちょっとでも荷物を軽くしたいもの。

 

次に大きさ!これまた旅に重要なもの。コンパクトさが大事ですよね!

3DS縦93.5mm×横160mm×厚さ21.5mm

2DSは縦127mm×横144mm×厚さ20.3mm

2DSLLは縦86.4mm×横159mm×厚さ20.8mm

・・・う~んよくわからないですねww

これは同じぐらいなのではないでしょうか・・・

 

最後に値段!!何を買うのにもお金が大事!!携帯ゲーム機なので僕は新品で購入しました!!

3DSは18800円!!

2DSは9800円!!

2DSLLは14980円!!

機能はあまり変わらずとも4000円ほど安いとなると本当にすごい・・・

 

任天堂HPに比較図があったのでそちらも載せておきます。

f:id:thebackpack:20180411211643j:plain

うむ。こうやってみるとやはり無駄な部分が全くない2DSLL。

すばらしい。

f:id:thebackpack:20180411211733j:plain

軽さは正義ですからね!

 

(出展:任天堂公式HP) 

www.nintendo.co.jp

 

開封の儀

もう半年前の写真になりますが……
f:id:thebackpack:20180410062014j:image

 もちろん購入は新品。やっぱりゲーム機本体は新品がいいですよね(^o^)

 
f:id:thebackpack:20180410062507j:image

中に同梱されているのは……3DSと全く同じでした。

・本体

タッチペン

・SDカード4GB

・ARカード6枚

 

・・・お気づきだろうか?そう!!まさかの充電器が含まれていないのだ・・・

最近のDSシリーズは充電器が別販売となっているので購入時には、忘れずに充電器の購入を忘れないようにしたい。

 

 


f:id:thebackpack:20180410230253j:image


f:id:thebackpack:20180410230313j:image

 
f:id:thebackpack:20180410230358j:image

思ったよりも軽く、思ったよりも小さい。

デニムのズボンに入れてみるとちょうどギリギリ入るぐらい。しかも画面はなかなか大きいのでゲームするのにも、ちょうどいいかと思います。

何より折りたたんだときに無駄のない形になることが何よりも嬉しいですね(^^)

 

ZR、ZL、そしてCスティックがあるのですが僕は基本的にバーチャルコンソールしかプレイしないので必要ありません。

 

一緒に購入したもの

もちろん購入したのは本体の2DSLLだけではありません。

同時購入したものを載せていきますね。

 

 

①画面保護フィルム
f:id:thebackpack:20180410062656j:image

これはゲーム機を買えば絶対に買うべきでしょう!!画面にだけは傷をつけたくはありませんもんね!!色々な画面フィルムがありましたが、やはりNintendo純正のものがいいかな…と思い無難なものを購入しました。

使って半年ですが、問題は全くありません。何より貼りやすかった記憶がありますので正解でした。

 

 

 

②本体ケース
f:id:thebackpack:20180410062833j:image

やはり、旅アイテムということで外に持ち出します。結構硬めのケースが欲しかったので購入しました。このケースは中にソフトを入れるスペースがありません。ダウンロードやバーチャルコンソールばかりをプレイする僕にはソフトスペースなど必要ないので

本体だけすっぽり入る…スリムなケースにしました。

これがなかなか薄くてリュックなどに入れやすい。

そしてカラーは2DSと同じ、ブラックとブルー。

やはり本体とカラーが同じだとニヤけます(^^♪

 

 

 

 

③格安のUSB充電ケーブル(非公式)
f:id:thebackpack:20180410062908j:image

 上の方にも書いたのですが、2DSLL本体には充電ケーブルが同梱されていません

う〜ん……残念すぎる。

……ということで純正の充電器を購入しても良かったのですが……

わざわざ旅に出かけるのにDS専用の充電器を持ち歩きたくありませんでした。

そこで任天堂とは関係ない非公式の商品ですが、DSとiPhoneの充電コンセント部分に挿し込めるようなケーブルだけを購入しました。

半年以上使用していますが、難なく使えています。

しかも超安いwwwこれは絶対に買うべきでしょう。外に出かけてモバイルバッテリーとこのケーブルで繋げると普通に充電できます。

スマホのモバイルバッテリーにつなげて充電しましょう(^^)

 

 

 

ニンテンドープリペイドカード5000円
f:id:thebackpack:20180410062942j:image

これです!これを買わなくちゃバーチャルコンソールをダウンロードできません。

1000円だろうが、5000円だろうがお得感は全くないのですが…どうせ買うんですし5000円のを買いました。ちなみに初めて5000円のは買いましたね(笑)

 

ニンテンドープリペイドカード 5000円

ニンテンドープリペイドカード 5000円

 

 

 
f:id:thebackpack:20180412134041j:image

別にわざわざこのカードを店舗で買わなくても交通ICカードSuicaICOCA)などにチャージしたお金を2DSの下スクリーンに添えるだけでICカードの残額からゲーム代金を差し引いてくれる機能もあります。

今の時代はすごい……(・∀・)

もちろんクレジットカードでの支払いもできます。

 

バーチャルコンソールをダウンロードするにはネット環境が必要です。

 

このソフトがプレイしたかった!

さてさてさらに紹介したいとこですね!

現在僕がダウンロードしたソフトの数はなかなかの数になってます。

特に僕が気に入ってるのはコチラ!

 

スーパードンキーコング

スーパードンキーコング2

スーパードンキーコング3
f:id:thebackpack:20180412131759j:image

正直僕はこれが目当てで買ったと言っても過言ではありません。

小学生のときにクリアしたスーパーファミコンのゲームなのですが最高のアクションゲームです。

 

他にも、ツインビースカイキッドというシューティングゲームから…がんばれ!ゴエモンワリオランドMOTHER2……

そして今ではポケモン赤緑、金銀などもプレイすることができます。

童心に戻って楽しくプレイしております。


f:id:thebackpack:20180412132231j:image

 

f:id:thebackpack:20180412132409j:image

 


f:id:thebackpack:20180412132450j:image

ポケモン赤緑バーチャルコンソールはパッケージ付きで購入しました。

また違う記事でレビューとして書かせてもらいます。

 

2DSLLの良いところ

さて、いろいろ紹介させてもらいましたが…やはり僕がこのゲーム機で気に入ってる点を紹介させてもらいます。

①やはりコンパクトかつ軽い

これですね。ここまで大きい画面にもかかわらず300グラムにも達しない軽さ!!

チープな感じもしますが、旅やお出かけにおいて…この軽さは正義です(・∀・)

 

②『まるごと保存』『まるごと復元』が便利すぎて吐く
f:id:thebackpack:20180410063256j:image

まるごと保存、まるごと復元という機能をご存知だろうか?

アクションゲームなど、セーブできる場所が限られているゲームでも下スクリーンをタッチするだけですぐにセーブできる機能のことです。

これが……くっそ便利!!

便利過ぎて吐きそうになりますwww

 

アクションゲーム、RPGをプレイしてて最寄りの駅に到着してやめなくちゃいけないときもすぐにどこでもセーブすることができます!!本当に便利(・∀・)

 

③スリープ機能

まぁ…これは前のDSからもあったんですが…

DSの画面を閉じるだけでスリープモードになってくれます。これもまたすぐに終わらなければいけない状況になってもパッとゲーム機を折りたたむだけで大事なシーンで置いておくことができます。

 

2DSLLの悪いところ

もちろんいいところだけではありませんよね(笑)悪いところもあります。

これまたきっちり書かせてもらいます。

 

①充電器が同梱されていません

 まぁ・・・まずは充電器の入っていないところだろうか・・・

さすがにこれは任天堂さんひどいですよ(´・ω・`)

どうあっても充電しなくちゃいけないのに……

 

②画質が3DSよりも劣る…らしい

これは僕も比較して確かめたわけではないのですが…3DSよりも安いせいかスクリーンの質が落ちているそうです。

う〜ん……しかし僕の目から見てもそこまで汚いとは思いませんし…バーチャルコンソールハイドットスクリーンモードにすることで衰えを感じません。


f:id:thebackpack:20180412133457j:image

 

まとめ

いかがだったでしょうか??

いろいろ書かせてもらいました。

Switchが人気爆発中のときにあえて2DSを買う(笑)

でも2DSにはその良さがあります。

旅のお供として!お出かけのお供として!!

ぜひぜひ検討してみてください。
f:id:thebackpack:20180410063128j:image

↑がんばれ!ゴエモン3

懐かしい気持ちで電車の中でプレイしててあっという間に時間がすぎるのは本当に同心に戻れた気持ちになります。

 

みなさんもぜひ最高の暇つぶしアイテムをゲットしてみませんか?

 

 


f:id:thebackpack:20180410063159j:image

6ヶ月間…ブログをお休みした結果のアクセス数

みなさん、お久しぶりです。

この記事はすぐに消すつもりです。

 

約半年間、ブログを更新していませんでした。

理由は……ぶっちゃけていうと飽きていたからです(笑)

僕のバケットリストの一つである「ブログのアクセス数を20000以上にする!」という目標ですが…

半年前ですが…全然達成していませんでした(・・;)

 

ですが……


f:id:thebackpack:20180328162112j:image

なんとなんと…更新していないのに関わらず毎日200〜300というアクセス数があり

総合アクセス数が20000以上を余裕で越えていました(゜o゜;

 

ちなみに注目記事はコチラ!
f:id:thebackpack:20180328162403j:image

 

 

やはりリュックとカメラが強い!!

ということで、これからリュックとカメラの記事を増やしていこうかと思います。

 

この半年の間に新しいリュックの購入、海外旅行など…

いろいろ記事にしたいこともありますので

少しずつ更新していきたいと思います。

 

以前に「PRO会員にしてるからアクセス数が伸びてるんじゃね!?」っていう変な勘ぐりしてて…今に至ってるわけです(笑)

本当にあれはアクセス数稼げないやつの戯言でしたわ(ーー;)

 

まぁ目標を達成した!ということで

新しい目標をたてたいと思います(^^)

 

【1日のアクセス数1000人突破!】

これですね!徐々に新しい目標をたてていきます。

 

まずこれからやるべきことは

・このブログ名の変更

・不要な記事の除去

 

ですかね。

もちろんトップ画像も変えていって

これからうpする記事もジャンルを特定させていきます。

雑記はあまり載せない方向でリュックとカメラと……アウトドアグッズかな……

 

漫画とか絵を描いてブログをわかりやすいしたいな…っていう気持ちもあります。

 

この新しい目標をクリアできたら

ドメインも取得してみようかなって考えています(^_^)

 

すいません。

これもただの雑記になりましたが……

 

ブロガーの『あるあるサブタイトル』

みなさん、こんにちは。

先月はてなブログPRO解約しますとか言いながら期間を忘れていて一ヶ月更新してしまいました……。まぁ安いからいいんですけどね…。

 

オススメの○○、▲選

 

僕が○○する時にしている▲つのこと

 

僕が○○する理由

 

○○の○○ランキングtop10

 

○○いってきた(場所レビュー)

 

○○買った(物レビュー)

 

○○して気づいた、メリットデメリット

 

まぁこんな感じなのではないでしょうか?

最近ブログをサボっていたので徐々にまた書き始めていきます。

え?なんでサボっていたかって??(笑)

理由なんかありません。

 

ただ……PRO会員を継続してしまったことには少し後悔しています。

一般会員でのアクセス数がどれぐらい減るのか少し確認しておきたかったのですが……😟

 

 

 


f:id:thebackpack:20171002114027j:image

ネットでの拾いものですが、本当にグッとくる写真です。

こういうの撮りたいですね……はい。

 

 

僕が本当にオススメしたいウォークマンという商品

みなさん、こんにちは。

iPod nanoを使っていたんですが

ウォークマンに久々に戻った結果…

もう満足度がかなり高いのですがレビューさせてもらいます。

ちなみにSシリーズです。

購入してから2年ほど経ちましたのでレビューいたします。

 

 

といっても現在のSシリーズは少し変わっています。

スペック的にはあまり変化はありませんがデザインが少し変わっていますね!

www.sony.jp

 

 

ハイレゾについては書いていません

Sシリーズにはハイレゾ機能がございませんので。

 

イッツ ア ソニー

 

f:id:thebackpack:20170918090554j:plain

おすすめチャンネル機能

僕がまず、ウォークマンでオススメしたい機能はこれ!!

 

゛おすすめチャンネル゛

f:id:thebackpack:20170918090637j:plain

 

これね、すごいんですよ!

曲を一曲一曲音程やテンポなど、ウォークマンが勝手に分別してくれるんです。

『朝に聞きたい曲』『夕方に聞きたい曲』『アップテンポ』『レゲエ』などなど…

いろいろなジャンルに分けてくれるんです。

ジャンル分けは、もうウォークマンが勝手にやってくれる時代なんですよね。

 

ちなみにこれ、iPodにはありません。 

 

゛朝に聞きたい曲゛とか本当に朝っぽい曲ばっかり選曲してくれるんですよ(笑)

 

clearAudio+ノイズキャンセリング

これこそ、ウォークマン最大の長所。

よく『iPodよりもウォークマンのほうが音がきれい』と言われる理由がこれですね。

 

clearAudioという機能をonにして

ノイズキャンセリングもonにします。

 

周りの音も遮断され、確実にiPodよりも音がキレイですね。

 

※注意してほしいのが、ノイズキャンセリングが対応したイヤホンやヘッドホンでないとこの状態にはなれないということです。

ノイズキャンセリングは百均のイヤホンでは対応していません。

ウォークマンに最初から付属しているイヤホンでなら可能です。

 

電池持ちやべぇ!!

これも僕がウォークマンを選んだ理由です。

Sシリーズに限りますが(笑)

 

電池がめちゃくちゃ長く持つんです〜ね。

充電式なんですけど、音楽を聞くだけなら80時間以上は持ちます。

動画などもウォークマンは見ることが可能なんですが、さすがに動画を常に見ていたら二時間ほどで電池が切れてしまいます。

 

ちなみにノイズキャンセリングもoffにすることでさらに電池持ちが良くなりますよ。

iPodと比べても電池持ちは断然いいです。

 

ラジオも聞ける!!

ラジオもたま〜にきくとすごいものなんですよね。

自分のお気に入りの曲ばかり聞くのももちろんいいんですけど、ラジオでミュージシャンや曲を探すのも一つの手かと思います。

ラジオ機能は今のiPodならついているかと。

 

 

ウォークマンと一緒に購入したもの

 この商品と一緒に購入したものを書いていきます。

 

1、保護シール

やはり外に持ち出すものなので心配になりますよね。

 

2、シェルカバー

カバーなんですがシリコン製ではなく固めのシェルカバーにしました。

以前Ipodでシリコン製のをつかっていたのですが汚れが目立つんですよねww

 

3、AGPtek MP3プレーヤー収納ポーチ

これは最近購入したのですが、すんげーいい感じにウォークマンが入るので

重宝しております

f:id:thebackpack:20170918092008j:plain

 

f:id:thebackpack:20170918092047j:plain

 

 

まとめ

短い記事となりましたが

ウォークマン!!

僕のオススメガジェットの一つです。

音楽って出かけた場所、出かけたときに聞いた曲が結構頭の中に染み付いているんですよね。

 

旅行先やキレイな景色を見ながら、ウォークマンで音楽を聞く!

これって本当に最高だと思いますよ!

 

ウォークマンはbluetooth対応していますので車の中でもカーナビがbluetooth対応であれば無線で聞くこともできます。

 

ぜひぜひ!!

あなたのお出かけのお供にウォークマンを!!!