The ばっくぱっく

ざばっくの毎日あがく様をご覧ください。

僕が本当にオススメしたいトルネとナスネ

みなさん、こんにちは。

夏っぽいことがしたくてたまりません。

ま、花火やら海やら行ってるんですけどね。

もっと!こぅ!!ね!?(笑)

 

僕の家は超アナログ

まずは今までの僕の家は超アナログ家庭なところから紹介します。

まず2010年頃までwindows98を愛用していました


f:id:thebackpack:20170803212017j:image

あのイルカもちゃんと出てきますよ(笑)


f:id:thebackpack:20170801143905j:image

 

もちろん、DVDプレーヤーなんてありませんでした。プレステでの鑑賞

それに加えて、テレビの録画はもちろんビデオテープ。

ハルヒらき☆すたはビデオテープに録画していました。


f:id:thebackpack:20170803212033j:image

そのときにはすでに世の中にはハードディスクレコーダーなどもあったのに……。

 

家の人間、皆デジタルには疎いです。

CD-ROMをインストールせずにアプリケーションが起動すると思っていたのは許せますが

 『インストールってなに?』と言っていたときは本当にダメだと思いましたね。

 

しかも家の人間、全員学ぶ気が全くない。

全て人任せ。

なので2017年になっても、全くわかっていません。iCloudなど全く理解せず使いこなせていません。

 

そんな中、プレイステーション3を持っていたので、僕はトルネを購入することにしました。

 

トルネとナスネとは?

 

nasne(ナスネ)™」と、PlayStation®機器やスマートフォンタブレットをつなぐTVアプリケーションが「torne™」です。サクサクとしたスピーディーな操作感、カラフルかつ直感的なデザインでわかりやすい。テレビの録画・視聴がもっと便利に、もっと楽しくなります。

さらに、全国のユーザーの番組録画予約・視聴数がリアルタイムにわかる「トルミル機能」(※1)、Twitter連携(※2)やニコニコ実況連携(※3、※4)のようなソーシャル機能など、テレビライフを豊かに彩る機能も満載。

torne™」は、あなたのテレビライフをもっと楽しく、もっと豊かにするアプリケーションです。(出展:SONY公式サイト)

 

www.jp.playstation.com

 

・・・・ん~よくわかんねwwって思った人いると思うんですよねww 

 まあ簡単に言うと、

トルネは録画アプリケーション。

ナスネはトルネを起動させるハードみたいなものです。

 


「nasne(ナスネ)™」:PlayStation®3篇

 

トルネのどこがおすすめか?

上記でトルネなことを説明させてもらいましたが

その中でも僕が重宝している点をいくつか紹介します。

 

①音声そのまま二倍速再生機能


f:id:thebackpack:20170803212614j:image

↑漢字間違えてますwww

 

これは本当に重宝しています。

二倍速が僕の中で基本になっています。

社会人になると時間をとれないこともしばしば。

眠いのに毎期アニメをチェックしなければなりません(使命感)

 

そんなあなたに二倍速再生ですよ!!

これは本当にすごい。

一昔前のハードディスクレコーダーだと

二倍速にすると、音声が変換され高くなってしまうのですが

トルネは違います。

全て二倍速。字幕までつければ視聴には問題ありません。

アニメを一本みるのに約十分です。

 

 

スマホアプリを使用すれば外出先でも起動可能!


f:id:thebackpack:20170803212628j:image

これも本当に助かりますね!

AndroidまたはiPhone『トルネmobile』というアプリが出ています。

 

このアプリを自分のトルネやナスネと接続させることにより外出先でもテレビ番組を録画することが可能です。

なので家を出てから予約を忘れてしまったことに気付いてもいつでも予約が可能なのです。

 

課金となりますが、500円払えば

ナスネの中にある映像を視聴することも可能ですよ。

なので、この500円さえ一度払えば

家にあるナスネと接続し

カフェなどの外出先でも視聴は可能です。

※ですが通信料がかかるので、できればWi-Fiスポットがある場所での視聴をオススメします。

 

僕はタブレットを使用し、外出先でも視聴しております。

これまた便利なんですよね〜(笑)

タブレットでのアプリ起動時間は本当に早い。十秒必要ありません。

 

③番組検索機能

これもビデオテープの時代と比べたら

かなり進化していますね。

これはトルネだけではないかもしれないのですが……。

 

番組検索機能は『アニメ』カテゴリに設定すると

一週間ぶんのアニメの番組をぬきだしてくれます。

それに野球中継でズレて録画を失敗することももうありません!!

勝手に番組録画の時間も変更してくれます。

(ビデオテープのときは本当に泣かされました……)

 

④1テラの容量で20000円は安い!!


f:id:thebackpack:20170803212643j:image

プレイステーション3やプレイステーション4を持っている人には、ぜひ購入を検討していただきたい!!

1テラの容量のハードディスクレコーダーだと五万はくだらないと思います。

それにトルネのような多機能を備えたレコーダーならなおさらです。

僕は現在1テラのナスネ一台ですがあまりに良い使い心地なのでもう一台購入を検討しています(笑)

ナスネは数台接続させることが可能なので容量を増やすとなれば台数を増やすか、ハードディスクドライブを接続させるかになります。

ですがハードディスクドライブだと外出先での視聴ができないので、僕はナスネの複数購入をおすすめします。

しかも、ナスネはかなり小さいです。

形はプレイステーションと似ていますが

実際の大きさはDVDプレーヤーよりも確実に小さいんです。

 

⑤様々な物と接続可能!

これは上記のトルネ、ナスネの説明デモあったかもしれませんが色々なものに接続できます。

パソコンのバイオやプレイステーションタブレットスマホ

トルネやナスネは単体では視聴することができないので、ぜひ家にある家電に接続してテレビ番組を楽しんでください。

 

トルネ、ナスネのデメリット

メリットや良いところばかり書いているのですが、やはりここは悪いなぁと思う点もあります。それも書かせてもらいますね。

 

①接続がややこしい

これは使い始める前の逸時の問題なんですが

僕はすんなり行けました。

ですが人によっては接続方法が難しいと思う人もいるでしょう。

 

ちなみにナスネは有線Lanが必須ですので、無線では使用できません。

家の造りとご相談ですね。

 

プレイステーションを持っていないとお金がかかる……

プレイステーション3、もしくはプレイステーション4を持っている人は問題ないのですが

これからハードディスクレコーダーを購入検討している人でソニーのゲームハードを持っていない人は…

トルネとナスネは………そこまでおすすめできないかもしれません。

この際、ゲーム機も購入してゲームにふけるのもいいかもしれませんよ?(笑)

 

まとめ

いかがだったでしょうか?←このセリフ、よくブログにありますよね〜(笑)

一度使ってみたかったんですよ\(^o^)/

 

色々書かせていただきましたが

検討中の方はぜひぜひ購入をおすすめいたしますよ。

僕は本当にこのトルネとナスネのおかげでアニメや映画を見る量が増えました(二倍速のおかげで見る時間は変わっていませんが…)

 

プレイステーションを持っている人はぜひ!

本当にプレイステーションの横に小さいナスネを置くだけでテレビが数段楽しくなりますよ。

 

 

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)

 

 

 

torne (トルネ) (CECH-ZD1J)

torne (トルネ) (CECH-ZD1J)