The ばっくぱっく

平成生まれのアラサーです。SONYのα7iiで世界一周するのが夢です。カメラ、ガシェット、漫画、映画好き。

僕にとってカメラというアイテムについて…

※この記事を読んでカメラが趣味の人は怒るかもしれません。ですがブログですし僕の本心です。ご了承ください。

何よりも僕のカメラへの価値観なので、宜しくお願い致します。

 

【カメラというアイテム】

皆さんはカメラとは記録や撮影するためだけのものでしょうか?

 

僕は違います。少しばかりファッションアイテムとしても考えています。

カメラを仕事にしているわけではありませんし、カメラに人生捧げているわけでもありません。作品作りには興味ありますが、その一瞬のために数時間同じ場所で待つなどは一切しません。

そのような人間の価値観なので、宜しくお願い致します。

 

カメラというアイテムはすごく恐ろしい。

持つ人によってはすごい気持ち悪いアイテムになります。

持つ人によってはカメラ男子とかカメラ女子とか言われたりします。

おそらく皆さんの頭の中にもどんな感じの人か想像できたかと思います。

 

カメラにもデザインはいっぱいありますよね!

おしゃれな人はよくOLYMPUS PENなどのオリンパスのミラーレスカメラを持っているイメージがあります。

登山や撮り鉄、コスプレ撮影などしている人は大型の一眼レフカメラを持っているイメージですね。

おそらく僕だけではないはず。

メディアやアニメやドラマなどのエンターテイメントなどでそういうのを目にする機会があったかと…

(証明写真や記念撮影などの仕事でのカメラは除く)

 

【カメラを持つときのファッション】

僕は写真を撮りに行くとき、本当に服装や髪型にすごい気を使っています。

以前、大阪の日本橋のコスプレイベント。

ストリートフェスタに行ってきました。

おそらく皆さんの脳裏に思い浮かべたカメラマン達、通称カメコさんたちがいっぱいいました。

チェック柄のTシャツ…デニムズボン…汚いスポーツシューズ……メガネ。そしてなぜか四十代以上の人が多い。

 

決して非難しているわけではありませんが、写真に自分が映らないからと言っても、全く自分の身なりに気を使わないのはどうかと思います。

 

【僕なりに気をつけてるカメラ時のファッションというかアイテム】

僕がカメラを持って出かける時は常に身なりに注意しています。

 

整髪料、コンタクトレンズはもちろんですがカメラ自身にも気を使っています。

 
【革製のネックストラップ】
f:id:thebackpack:20170620132334j:image

これが白Tシャツと合う!

アクリュで購入しました。

また後ほどキレイにまとめます。

 

【でかすぎないレンズ】

これも写真を軽い趣味として見ている僕の偏見です。本格的に写真撮影をしている人からしたら言語道断ですが……。

望遠ならまだしもレンズがデカいとそれだけで少し近寄りがたい…と言われます(泣)

撮影会などでは話は別ですが、普段の友達との思い出作りやスナップ撮影などです。

これは僕の意見じゃなくて周りの意見なんですよ……

それに軽い小さいはカメラユーザーにとって正義ですしね。

 

【カメラリュック】

カメラリュックなんですが、よく販売サイトとか見てると、背負ってるモデルが外人さんなんですよ!

これって相当、洗脳されてません?

ユニクロの店内広告もかっこいい外人さんがTシャツ一枚だけでかっこいいの写ってますけど…あれが中年の小太りのおじさんじゃない理由って結局そういうことなんですよね。

 

 

【まとめ】

不快になった方もいると思います。

申し訳ありません。

しかし、ガチで写真を仕事や趣味にする予定のない人には気をつけてもらいたいです。

カメラというアイテムは身につけると良くも悪くもなるアイテムだっていうことに。

何よりも自分に似合ってるかどうか含めて、自分のカメラへの目的に合わせて服装やアクセサリを選ぶのがいいと思います。

僕は身なりにも気を使うので大きなレンズを手にしても手放したこともあります。

 

みなさんに良いカメラライフが訪れますように…。