The ばっくぱっく

平成生まれのアラサーです。SONYのα7iiで世界一周するのが夢です。カメラ、ガシェット、漫画、映画好き。

病気になれば会社は休むべきか?出勤すべきか?

インフルエンザにかかって、思い出した少し前の話です。

 

 

〈病気になったら、あなたは会社休みますか??〉

僕はあまり身体が強い方ではなくて一年に一度は風邪をひく体質です。ちなみに昨年度はブラック企業の勤務体型に加えて、泊業務だったため一年間で十回熱出しました!!

ほんとこんなことしてたら体壊すよなぁ………

 

 

〈そんな中、父親に言われた言葉〉

二年ぐらい前にも風邪をひいて、熱を出したことがありました。明日、会社休ませてくださいって会社に電話をし、寝ようとした時の話です。

 

父親

 

「会社の人に迷惑かけんようになんとかして出勤しろよ」

 

と言われました。

正直、その言葉を聞いた時、自分の父親ですが少し嘘だろ!?と思い引きました(笑)

しんどいなか、まさかそんなこと言われるとは思ってませんでした。

父親は日頃から体調を僕が崩すたび…

「気合が足らん」「根性が足らん」など昔ながらの根性論を叩き込んできます。

まぁ僕は真逆のインドア文化系なんでほんと勘弁して欲しいですが(笑)

 

でもほんと体調くずしてるなか、こんなこと言われたら余計に気が滅入りました……

前の記事でも書きましたが、社会人とは、こんな体壊してまで働かなくちゃいけないもんなのかって思いました………

 

 

〈そして、ホワイト企業の人間は……?〉

そんな話をホワイト企業で働いてる友人に話してみると……

 

「いや、俺は逆は他の人に迷惑かけへんように休むけどな。考えてみろ。体調不良の万全じゃない状態でミスしても、客に体調不良でミスしましたなんて言い訳できねぇぞ?ミスしたら客以上に同僚に迷惑かけるだろうが」

 

って言われました……

なんかすげー納得しました。

僕もこの友人に同意見です。

 

〈まとめ〉

この話を思い出すと、やっぱりブラック企業で働いてる人は人員ぎりぎりでやっているんで病気でも出勤して働いてほしいという考え。

ホワイト企業で働いてる人は人員に余裕もあるので、しっかり休んで万全にして業務にのぞむ。

 

という考えが見えてきます。

なんか……嫌だなぁとも感じますね……

体調不良なら休むのが普通だと思いたいです。

 

 

少し話がそれますが、クリニックで母親にインフルエンザで休むことを話して5日間休まなくちゃいけないんだろ?って尋ねると

まぁ、たしかにそやけど……たいていの会社の人はインフルエンザってーのを黙って出勤してるか、会社も黙認して3日目か4日目で出勤してる人おおいわ……

って言われて、日本にドン引きしました。

いや、もうホント日本にドン引き……

 

 

誰もが体調不良になります。いろんな体質の人もいますよね。そんな中、身体を壊してまでお金を稼ぐってなんだろなぁってよく考えさせられます………