The ばっくぱっく

ざばっくの毎日あがく様をご覧ください。

「しんどくない仕事はない」って言葉が嫌いです

〈「しんどくない仕事なんてない」って言葉がすごい嫌いです〉

まず最初に僕は今まで3つの会社を経験してきました。

 

 

この「しんどくない仕事なんてない」って言葉、僕もそう思います。

どんな仕事でも大変でしょう!!

そんなこと当たり前ですよね。

お金を稼ぐってことは大変です。

それがアルバイトであれ非正規雇用であれ正社員であれ関係ありません。大変です。

 

 

でも違う仕事してる人間がいう言葉じゃない!!

 

3つの会社を経験してきて、本当にどの仕事も大変なことはあります!!

でもしんどさに差がありすぎます!!!

僕の友達で歯科技工士をしているやつがいるんでるが、その勤務をきいてると吐き気がします。毎日終電近くまで仕事して土曜もたまに出勤。

きいてて体も壊すだろうなと思います。僕もこの二ヶ月で休みが六日間しかないので気持ちも辛さもわかります。

 

 

そんな中、高校の同級生で集まる機会がありました。そこには色んな仕事に就いているやつらがいます。

ホワイト企業から僕みたいなグレー企業を含めたブラック企業に勤めてる奴も参加していました。

 

当日、その歯科技工士の友達が仕事が大変で体調不良で欠席しました。

週6で終電近くまで働いているせいで風邪をこじらせたみたいです。

体調不良なら仕方ないなぁと僕が思っていたとこ、

となりのホワイト企業勤務のやつが……

 

「社会人の体調管理は基本中の基本やのに何しとんねーん!」と言っていました。 

 

この言葉を否定はしません!!

体調管理は基本中の基本です。

でもね……

ホワイト企業に勤めてる奴が言っても全然重みがない!!

 

例えるのなら……

町内一周マラソンする人がフルマラソンしてゼェゼェ言ってる人に向かって「ペース配分は大事だぞ!何やってんだ!!」

って感じです。

 

どんなマラソン(仕事)でもしんどいですよ。でもね、町内一周(定時出勤退社、有給とれる、いい給料)のやつがフルマラソン(早朝出勤終電退社、休日出勤、やっすい給料)の人間に向かって「しんどくないマラソン(仕事)なんてないんだぞ!しっかりしろ!!」なんて言っても説得力のかけらもないんですよ。

 

ぼくはブラック企業ホワイト企業どちらも経験してるのでどちらの生活もわかります。

ホワイト企業に勤めてる人は理解しろとは言いませんが知っとけって思います。

同じ仕事同じ時間同じ給料で働いてるわけではないことを知っておいてください。

 

でも時々ふと考えることがあります……

体壊してまでお金を稼ぐことが社会人なのかぁ……それが偉いことなのかなぁ……って