The ばっくぱっく

ざばっくの毎日あがく様をご覧ください。

そうだ!ブラック企業のことを記事にしよう!

僕が経験したブラック企業について記事にしたいと思います。


f:id:thebackpack:20161115172315j:image
 

芸術大学での就職活動

みんな三回生終わりぐらいから就職活動をしはじめますよね。僕もやり始めました。

ほんと今から六年ぐらい前です。

氷河期と言われていました。

 

芸術大学出身って特殊なんです。学力があるわけでもないし……

僕も絵の仕事に就きたかったのですが画力もないのでそこは諦めていました。親とも芸術大学いかせてもらうかわりに就活はきちっとする約束でしたしね。

そこで落ちるも落ちる(笑)50社は余裕で越えてますね……

 

そんななかなんとか内定をもらったのが三ノ宮にある印刷系統の会社でした。職種は営業。

 

入社初日から嫌な感じはしていた……

入社初日、意気揚々と社会人としてがんばるぞい!と思うわけですよ。

いっぱい頑張って奨学金も返して親にも恩返しするんだ!と……

 

………でも初日からやばいものをいろいろ感じた。

まず会社の人たち一人一人に挨拶してまわるんです。みんな疲れてそうだなぁと感じるんですよね………

その後、社長と常務の二人と個別面談がありました。

そこで聞かれた質問は

 

『終電は何時だ?』でした。

 

初日から終電の時間聞かれるなんて思ってなかった………あと……

『有給は使えないもんやと思ってな!』

もうほんと初日からあまりいい気はしなかった。嫌な予感がしてきた……

 

ブラック企業の研修

まぁ会社に入ったら研修があると思ってましたよ。まぁありました。でもね………

 

上司が会社のパンフみていろいろ教えてくれました。二時間!!

…………終わり

 

え?っておもいましたよ(笑)

これだけ?他にいろいろ聞いたらあとは…

実戦で学べ!!

でした。ほんとわからないこと多すぎてやばかったです。

しかもわからないことがあって聞きに行けば嫌な顔されるっていうね………(´Д`)ハァ…

 

chatworkというアプリを通しての悪口

chatworkというアプリがあるのですが、まぁ会社専用のラインみたいなものです。

これもやばかったです。深夜に社長からこのアプリに着信があっていろいろ聞いてきます。まぁある意味24時間拘束みたいなものです。

一度僕の営業の成績が悪かった時がありました。その後、上司と僕の同期がやりとりしていました。後からこのやり取りを同期に見せてもらうと

『あいつは仕事ができない。あいつと違ってお前には期待しているぞ』

という内容のやりとりでした。こんなやりとりを社内でされたら正直泣きそうになりました。まだ半年も経っていない新人に対してこれは………(T_T)

 

労基にバレないよう有給を使わせる

一度夏場の暑い時期に僕の同期が倉庫作業にて熱中症を起こし倒れてしまいました。

そこで会社がとった行動は…労基にバレないよう有給使わせるというものでした。

ほんといつもはこんな有給を使わせるなんざありえないのにひどい話ですね……

カスです。

 

退社時間

まだ新人だったのですが、本当に空気が悪いので定時になんてかえるのことができませんでした。サービス残業でした。

社長直々のお言葉で

『夜の八時までは残業じゃねぇよ!!』

と言ってました。もうドン引き。

会議などもあったのですが、夜の七時半からで自ずと二時間ほどサビ残して待っとかなくてはいけないクソみたいなシステム。

その上、上司の退勤時間を出勤表で覗いてみたら……

退勤時間2:40

二度見しました(笑)まさかの深夜(笑)もうホントドン引きでした。どうやって帰ってるのか驚きです。噂では社長は寝袋を常に用意してるとのこと……

残業時間は僕ら新人でも60はあったので、他の人はもっとやばいんでしょうね……

 

人間の質が低い

僕がこんなこと言うのはおこがましいかもしれませんが、仕事中に『あーいらいらするぅー』と言い出す女社員。罵声怒声(笑)でしか教えられない社長。愚痴しか言えない上司。

そういえば、朝にわからないことあって上司に質問しにいったら

『今イライラしてるから話しかけてくんな』

って言われたことがありました。朝だからピリピリしてるとか後々言ってましたが、

なにをいってるのかよくわからん…そんなんみんな仕事なんて嫌に決まってるやん!ガキかよ!!

 

 

まぁいろいろ書いていきましたが……

ほんと今までの人生で何かを辞めてこんなに良かったと思うことはありませんでした。ブラック企業に勤めて生きるのを辞めてしまう人もいますが本当にもったいない。

正直社会人として初めて働いた会社がこんなのだったんで、働くのが怖くなったのは事実です。こうやってニートができるんだろうなと思いました(笑)

 

これから就活する皆さんへ

ほんとこればっかりはわかりません。入社してみるまでその会社がブラック企業かどうかなんてわかりません。

名前が有名でもブラック企業の可能性もありますし、ネットの情報を頼るのもよし!

業界全体がブラックだというのもあります。

でも転職活動したり退職経験がある僕からハッキリといえることは………

 

離職率は嘘つかない!!

 

ということです。これはホント間違いない。やっぱり良い所ならやめないし、辞めると言うには何か理由があるということです。

この記事を読んでいる人がいい会社に就職できますように……